絵子猫の特別トークイベントレポート@女子美術大学

2017年6月1日

BEENOS株式会社 人事担当の中里です。

今回の人事BLOGでは、
弊社BEENOSグループの「モノセンス株式会社」が
マスターライセンスを所有している、
現役アーティストの絵子猫のトークイベントについてレポートします!

トークテーマ:「アーティストとして生きるには」
日時:2017年4月19日(水)16:45〜18:00 Imgur

場所は女子美術大学 相模原キャンパスです! Imgur

〜絵子猫(エコネコ):プロフィール〜

幻想的なカラーと多彩な画法を巧みに操る、色の魔法使い。
雑誌の挿絵や人気作家の装丁、イラスト提供をはじめ、
大手ブランドやさまざまな企業の広告、 コラボレーション商品、
50mにも及ぶパーキングエリアの超大作メインビジュアルを担当するなど、
幅広い分野で活躍中。 http://www.econeco.jp/

1.絵子猫の自己紹介

主に【アニマルパレード】と【キスドール】という2つの絵を描いています!

①アニマルパレード
メインカラーはホワイトとパステルカラー、
テーマは「動物が何かを運ぶこと」です! Imgur

②キスドール
メインカラーはレッドとブラックとゴールドカラー、
テーマは「強くカッコよく生きたい女性」です!
去年に初めてキスドールだけで個展を開催し、
これからグッズ化の予定です。 Imgur

2.作品を作る上で

意識しているのは「枠にとらわれないこと」。
例えば、廃材など落ちていると
「何か」にできないかなど常に考えています。

作品の中の多くに使用されている天然石やスタッズなど、
常に自分の絵にあう素材を探しており、
無ければ自分で作成したりすることもあります。

Imgur

3.これまでの歴史

小さい頃から絵が大好きで、
中学生の時に「イラストレーター」という職種を知りました。

美術大学に進学後に彫刻やデザインを学びましたが、
就職活動はしませんでした。

当時はクラブによく遊びに行っており、
音楽イベントのポスターやフライヤー作成から始めました。
クラブに来ていた編集者や作家さんとの繋がりから、
DJのMIXジャケットやライブペイントなどの仕事が増えていきました。

2009年にNEXCO東日本(東日本高速道路株式会社)より、
埼玉県の三芳パーキングエリアにあった「無機質な50Mの壁」
に描くお仕事をいただきました。
子供から高齢の方まで、たくさんの方が集まる休憩の場として、
癒されることを考えて作成したのが、
現在活動の中心である「アニマルパレード」でした。

Imgur

4.アーティストとしての転機

親交のあった作家の「LiLyさん」の部屋に
アニマルパレードの絵を飾ってもらっていました。

その絵を見たモデルの「吉川ひなのさん」からラブコールをいただき、
当時の雑誌「JJ」で企画を組んでもらいました。

その「JJ」見た広告代理店の方から、
2012年にカネボウとのコラボ「ラブーシュカ」のお話をいただき、
全国のドラッグストアに商品が並びました。

5.作家さんとのコラボについて

現在、多数の作家さんたちとコラボをさせていただいております。
・キスマコ:羊毛フェルト作家
・Anne(アン):刺繍・ビーズ作家
・ijiwaru(イジワル): アニマルヘッド作家
・omake wander world:ティディーベア作家

〜お知らせ〜

2017年8月2日(水)〜8月15日(火)
伊勢丹 相模大野店 2F:ギャラリースクエアにて
絵子猫 × 女子美術大学のコラボ企画を開催します。

Imgur

当日は約100名の学生さんにご参加いただき、大変盛況でした。

トークイベントの終了後には絵子猫自ら、
一人一人の学生さんに手渡しでフライヤーを渡し、
サイン会と写真撮影が行われました。
中には緊張で震えながらも、
一緒に写真を撮る学生さんもいっらっしゃいました。

今後、人事からもBLOGというツールを使用して、
BEENOSグループの情報を発信していきますので、
どうぞ宜しくお願いします!